バタフライデコレーション iPhone5カバー 当社オリジナル

バタフライデコレーション iPhone5カバー 当社オリジナル|制作実績

スワロフスキー製クリスタルを使用した当社オリジナルの「バタフライ」アイフォンケースです。

草花などの自然をイメージしたデザインを背景に、蝶がゆったりと舞っている姿をデザインしました。 美しく輝くスワロフスキー製のクリスタルガラスは、光の反射加減によって虹色に見えることがありますので、様々な角度からお楽しみいただけます。落ち着いた色合いで印刷した背景に、スワロフスキー製のクリスタル・ガラスを装飾した事で品格と高級感があります。大人の女性の普段使いはもちろん和服にも合うデザインなので、パーティーやイベントなどの時にアイフォンケースもドレスアップして周りと差をつけましょう。


【バリエーション豊かに8種類のデザインをご用意いたしました。】

●ブルーバタフライ
本体は透明ケースを使用しています。背景色はブルーとホワイトのグラデーションで仕上げており、すっきりとした清潔感のある色合いで仕上げました。クリスタル・ガラスは透明とブルーの2色を使用することで美しい蝶を再現しています。 まるで蝶がケースから飛び立っていくかのような立体的なデザインとなっています。

●クリアーケースバタフライ
本体の透明ケースをそのままに、カラフルな蝶と草花をクリスタル・ガラスで装飾したデザインになっています。ガラス部分は透明・グリーン・ブルーなど、様々な色を使用することで美しい蝶を再現しています。
また、パールホワイトで彩色された半円形のデザインがあることで品のあるケースに仕上がりました。ケース本体が透明なのでアイフォンケースの美しさを最大限に活かすことができます。

●ゴールドバタフライ
本体は透明ケースを使用していますので、アイフォンケース本体の美しさを側面に残すことができます。背景色は清潔感のあるホワイトで印刷し、背面の枠部分や草花は落ち着いたゴールドをイメージした色合いになっています。クリスタル・ガラスは蝶が羽ばたく動きを演出しおり、大・中・小と3頭の蝶が空に羽ばたいていきます。

●シンプルバタフライ(黒)
ケース本体をシンプルなブラックにした事で透明なスワロフスキーが美しく輝きます。シンプルだからこそ素材とデザインの良さがわかります。背景にもポイントでクリスタル・ガラスを贅沢に使用していますので、暗闇に浮かぶ2頭の蝶が水場の近くで羽ばたいているかのようです。蝶の姿をクリスタルガラスで埋め尽くしたタイプと、蝶のシナヤカなラインを型どったシルエットタイプの2種類です。

●ブラックゴールドバタフライ
本体は透明ケースを使用しています。シックな黒色の背景色に、ゴールド風の色合いで草花をイメージしたデザインになっています。ガラス部分は透明・ブルー・グリーンなど、様々な色を使用した豪華な仕上がりとなっております。光り輝く蝶が優雅に羽ばたく姿は幻想的な世界観があります。

●シンプルバタフライ(紺)
本体は透明ケースを使用しています。ケースを透明にしたことで、背景色の紺色が綺麗に印刷されています。背景にも大小さまざまなクリスタル・ガラスを贅沢に使用しています。まるで月夜に2頭の蝶が水場の近くで羽ばたいているようです。蝶の姿をクリスタルガラスで贅沢に埋め尽くしたタイプと、蝶のシナヤカなラインを型どっったシルエットタイプの2種類です。

バタフライデコレーション iPhone5カバー 当社オリジナル

商品情報 非常に薄く設計されているため、iPhone 5のスマートなフォルムやデザインを損なうことなく、本体の美しさがより際立つ仕上がりのiPhoneカバーとなっています。
装着したままで、カメラや充電、各スイッチの操作が可能です。
※印刷の特性上パソコンのモニタで見るよりも若干濃い色でプリントされます。

バタフライデコレーション iPhone5カバー 当社オリジナル

商品スペック 本体素材:PC(ポリカーボネート)
印刷方法:インクジェット印刷
対応機種:Softbank iPhone 5
au by KDDI iPhone 5

最近の制作実績

  • GREAT UNKNOWN様

    PUレザー素材の手帳型ケースを作成しました。

  • W様


    PUレザー素材の手帳型ケースを作成しました。

  • 一新堂様


    お客様ご提供の生地を元に手帳型ケースを作成しました。

  • 北うさぎ工房様


    PUレザー素材の手帳型ケースを作成しました。

  • アリスショップクリームティー株式会社様
    PUレザー素材の手帳型ケースを作成しました。

全ての制作実績を見る

スマートフォンケース.jpの先頭へ

お問い合わせ

オリジナルスマホケース、手帳型スマホカバーのOEM・作成はおまかせ!