忌野清志郎 ONEMANSHOW iPhone4カバー 共同企画

忌野清志郎 ONEMANSHOW iPhone4カバー 共同企画|制作実績

忌野清志郎と縁の深いアーティストが、彼の命日である5月2日に集結するライブイベント『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー日本武道館Love&Peace』のコンサート会場にて発売された忌野清志郎 ONEMANSHOW iPhone4カバー 共同企画です。

日本の音楽シーンにくっきりと光芒を残した忌野清志郎。強烈なインパクトのファッションに身を包み、強いメッセージのある歌を歌い、「愛し合ってるかい」などの名言を残しこの世を去った忌野清志郎を、愛し慕うアーティストは数知れず。その中から14組のアーティストが集い、日本武道館で忌野清志郎を歌いました。

ステージ上の大画面に生前の忌野清志郎の姿が映し出され、各アーティストが忌野清志郎への愛をこめて歌い上げる数々の名曲に、集結した1万人のファンが酔いしれました。

「ONE MAN SHOW」は、アルバム・ツアー「WANTED」の追加公演として、たった二日間だけ開催された、史上初となるソロ弾き語りLIVEです。このケースは、「WANTED」最終日に突如として発表された追加公演のため、熾烈なチケット争奪戦の末に開催された伝説のLIVEは、のちにDVD化され、そのDVDジャケットをそのままiPhoneケースにしたものとなります。

iPhoneをDVDに見立てれば、このケースはちょうどジャケットともいえる存在。DVDジャケットそのままの印刷は非常によく目立ちますので、ファンとしては心嬉しく持ち歩けるアイテムとなるでしょう。

ポリカーボネイト素材への印刷ではニュアンスの表現が難しい場合も多いのですが、高い印刷技術により、鮮やかな赤ボディに花札の月をバックに歌うジャケ写のニュアンスがよく表現されています。

こちらのケースは、ライブイベント『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー日本武道館Love&Peace』だけではなく、ユニバーサルミュージックストア等でも販売されます。きっとファンの皆様にも喜んでいただけることと思います。

忌野清志郎 ONEMANSHOW iPhone4カバー 共同企画

台紙&ブリスターケースがついています! こちらのケースは上部に「KIYOSHIRO IMAWANO」、下部に「ONE MAN SHOW」のロゴが印刷された、オリジナル台紙も本体とセットで制作しています。
さらに透明のブリスターケースに封入して納品されるので、そのまま店頭に並べたり、イベントで配布したりといったことができます。
ケースを装着したままで、カメラや充電、各スイッチの操作が可能です。

忌野清志郎 ONEMANSHOW iPhone4カバー 共同企画

商品スペック 本体素材:PC(ポリカーボネート)
印刷方法:インクジェット印刷
対応機種:Softbank iPhone 4 / 4S
au by KDDI iPhone 4S

非常に薄く設計されているため、iPhone 4のスマートなフォルムやデザインを損なうことなく、本体の美しさがより際立つ仕上がりのケースとなっております。

最近の制作実績

  • GREAT UNKNOWN様

    PUレザー素材の手帳型ケースを作成しました。

  • W様


    PUレザー素材の手帳型ケースを作成しました。

  • 一新堂様


    お客様ご提供の生地を元に手帳型ケースを作成しました。

  • 北うさぎ工房様


    PUレザー素材の手帳型ケースを作成しました。

  • アリスショップクリームティー株式会社様
    PUレザー素材の手帳型ケースを作成しました。

全ての制作実績を見る

スマートフォンケース.jpの先頭へ

お問い合わせ

オリジナルスマホケース、手帳型スマホカバーのOEM・作成はおまかせ!