オリジナルスマホカバー・手帳型スマホケースの作成(OEM)

シルク印刷

シルク印刷
対応機種
弊社定番商品の全機種 → 詳細情報・ご注文
ケース素材
ポリカーボネイト
シルク印刷の特徴
シルク印刷は版材に絹(シルク)の布を使った印刷方法です。版の上にインクを乗せ、素材の上から圧力をかけて圧着させます。
一般的に、文字、ロゴなど簡単なデザインに適し、色を指定して印刷ができます。
印刷が剥がれないようにするため、表面にはUV加工もしくはマット加工を施します。表面をコーティングすることで、耐久性が増し、光沢のある仕上がりにすることができます。高級感のあるスマートフォンケースを作ることができます。
最小ロット
1000個〜
納期
・試作製作をする場合:40営業日〜
・試作製作しない場合:25営業日〜
メリット
・水転写印刷(フルカラー)に比べて、安い単価で生産できる。
・ロゴなどの単色印刷の場合はこちらがおすすめ。
デメリット
最低ロットは1000個のため、小ロットでの注文ができない。
・写真やグラデーション、複雑なデザインの表現はできない。

シルク印刷の製作事例

スマートフォンケース.jpの先頭へ

お問い合わせ

オリジナルスマホケース、手帳型スマホカバーのOEM・作成はおまかせ!